アルカンジュの日常

家族4人アルカジェとはフランス語で大天使という意味です。そんなアルカジェのような子供たちと一緒の日常をブログに書いていきます。

妊娠中に退職、休職した場合、急に生活スタイルが変わるストレスや一人の時間が増えることで「食べる」機会と量が増え、結果的にダイエットが必要なまでに体重が増加してしまうことがあります。まずは仕事をしている時と変わらない時間に寝起きして、極力生活スタイルを変えないことが重要です。

 

家にこもり、じっとしている時間が長くなると、ついつい食べ物に手が伸びることが多いので、安定期に入る妊娠中期には、マタニティスポーツなどを始めて積極的に外に出てみるのもよいですね。気分転換・筋力の低下防止、無駄食い防止などのダイエット効果があると同時に、同じ不安や期待を抱えた妊婦仲間と会話をすることでストレス解消にもなります。妊娠中はできることが限られると思いがちですが、時間がある今こそあたらしい趣味や交友を広げるチャンスです。

 

仕事をしていない今だからこそ、ある時間を上手に使って、産後のダイエットが必要ないストレスレスの生活を目指さないといけないのかなって思いました。


最近末っ子のトイレトレーニングを保育園と家でしているのですが、思うようにいかないのが現実です。

 

先日もこんなことがあったのですが、いきなり末っ子がオムツを脱いで、「しーし」といったのでトイレチャンスと思い連れていくと、せずに、トイレからおろした瞬間出てしまったりしょっちゅうで、上二人の時は長女は、1才でオムツ取れてて、長男は4才まで寝る時だけでしたけど、取れませんでした。男の子は比較的取れにくいとは聞いていたのですが、本人はトイレが大好きで、行くので毎日挑戦してます。

 

先日成功したときに、こんな面白いことがありました。お風呂へ入る前にいつも連れて行くのですが、トイレにいつも持っていく台を使って勝手にトイレへいきなんと座れなかったからなのか、末っ子が行く直前に長男が行ったからなのか、立ってしたんです。

 

男の子だからいずれは覚えないといけないしねと、ちょっと感動していたら、立ってしたままお風呂まで走って来てしまいビシャビシャになったんですけどね。でも立ってしている姿は1歳児には見えず貫禄ありました(笑)長男が一番驚いてました。「僕は立って初めて出来たのが3才だから」っていって興奮してはなしてました(笑)

 

続きを読む≫ 2016/03/17 09:52:17

温水洗浄便座(オンスイセンジョウベンザ)とは洋便器に水道管と電気につないで設置して温水 によって”おしり”を洗浄する機能を持った便座のことです。
我が日本ではこの温水洗浄便座を装備した便器が年々増加しており、現在の普及率は70%以上に達していて、新築の家にはほとんど普及しています。賃貸物件にも増加中で、ヘヤギメのきっかけの一つともよばれています。女性よりも男性で、30歳以上の方に愛用者が多いそうです。
日本での普及率は高いが、最初の開発はアメリカ。医療の現場だったらしいです。アメリカからTOTOが輸入したのが、日本では最初のものらしいです。
その後、TOTOは「ウォシュレット」。INAXは「サニタリーナ」に代わって「シャワートイレ」のブランドで売り出しています。もう一社、パナソニックのものもありますが、OEMらしいです。
わ たしも、愛用者の一人で、仕事場の洗浄便座には本当に助けられています。出先でも、デパートのトイレを借りて使っています。古いデパートのは、洗浄便座がないことがあります。

 

続きを読む≫ 2016/02/18 13:46:18

クレンジング酵素0でダイエットすると良いという話が今話題になっているようです。それも運動とあわせるとさらにダイエット効果がアップするそうです。
毎日ウォーキングダイエットをすることによって減らせるのが、内臓脂肪です。
ウォーキングダイエットというのは、有酸素運動である歩く運動を取り入れたダイエットで、歩くことによって内臓脂肪を燃焼させる効果が高くなります。日々の食事を低カロリーのものに見直したとしても、内臓脂肪は脂肪を燃焼させるために運動を取り入れなければ減らすことはできません。

 

この脂肪は、食事の見直しだけではどうしても燃焼させることはできないのです。一度でもメタボなどの診断を受けた場合には、ダイエットのためにもウォーキングなども一緒にしながら食生活も変えていくという方法が良いでしょう。
単にウォーキングダイエットをすると痩せるだけではなく他にもさまざまな効果があるといいます。効果的に動脈硬化の予防や、内臓脂肪やメタボリックシンドロームの改善、血圧の安定ができるといいます。動脈硬化ですが、ウォーキングダイエットをすることで、普段よりも長い距離を歩くので細い血管などを発達させて血液の流れを改善する事ができます。
これにクレンジング酵素0を飲むことでさらにダイエット効果が上がるというわけです。

 

クレンジング酵素0

続きを読む≫ 2016/02/16 13:42:16

我が家の長男は、毎年4月は蝶々、5、6月は鯉のぼり7、8月はカブトムシと決まっていて、とにかく全力で求めたいらしく毎年この夏は土と木と飼育ケースを先に用意して、飼う準備までする。今年の夏は私が、スーパーで買ったカブトムシの幼虫を早くから育てていたのだが奇形だったらしく、2匹飼って2匹とも奇形でも嫌がることなく大切に飼っていました。名前はカブコとカブネらしい笑羽が2匹ともなくて起き上がることも出来ないのに産まれて1ヶ月まだ頑張って生きてる。

 

 

カブトムシを飼うことで命の大切さは学んだみたいで、でもやっぱり早く死にました。ちゃんとお墓作って埋めてました。翌朝昆虫王国と言う所に行きました。きっと雄のカブトムシが欲しいと言うだろうから、買ってあげようと、思っていきました。彼の一番好きなカブトムシは私にはかってあげれないので、なぜかそれを感ずいているのか、自分が働き出してから買うらしいです。ヘラクレスオオカブトかオオクワガタのかなり大きいのを東京の方に昆虫専用のペットショップがあるらしくそこに行きたいみたいで毎回のっている本を持ってきては見せてきます。いつか近いうちに連れてくよと約束しました。

 

男の子ってホント虫大好きだなって改めて思いました。今年の夏の昆虫おうこくへいった日は、カブト虫オスメスとクワガタ虫オスメスを買って、卵生ませたので満足みたいです・・・w

続きを読む≫ 2016/02/01 22:57:01

私の子供の長女は小学4年生なのですが、よく宿題を見る機会がありよく感心しつつ苦しみます。理由は、つい先日もって帰った算数では、面積の勉強でした。その2日後二桁の割り算でビックリ!私が小さいときは、そんなに速いペースでしていなかった気もするのと、2年ぐらいで長女が習った国語は私の時代は4年だったりと、本当驚くことばかりで、教えてあげれなくなるレベルまで来ていると実感しました。長女はついていけず毎日泣きながらしてます。

 

 

それに今は小学校へ入ると塾が当たり前な時代らしいです。本人は、将来学校の先生になりたいから頑張るといっていたので、親の私も勉強しながら毎日頑張っていこうと思います。ただ、何年かたった時どんどん授業は進歩するのだろうなと少し恐怖もあります。今は漢字でも物凄く覚えないといけないのが3年生で、私の時に比べたら、覚える数も多いけど、時間がないきもして、最近の子供は頑張ってるなと感心してます。長女はよく言うのは「私の勉強よりお母さんの仕事の方が大変だよ」と言ってくれます。

 

今は毎日親子で宿題やりつつ頭悩みながらやってます。来年は一人小学生が増えるので恐怖です(笑)

 

続きを読む≫ 2016/02/01 19:55:01

私は、ついいつもより朝寝をしてしまってました。目が覚めたら周りに居るはずの子供たちは、みんな起きてました。
いそいで飛び起きたら、長女が「おはよう卵焼いてみたよ」と料理したことない子がしていてくれて、長男が自分の好きな卵ご飯を人数分作っていて、朝からびっくり!卵づくしな朝ごはんだったけどとっても美味しく食べました。それだけだったら、私的にはものすごくいい思い出だったのですが、我が家の末っ子君がやらかしてくれました。物静かだなと、隣の部屋を除いた瞬間。

 

4階に住んでいる我が家のベランダの冊子に足を引っ掛けて登って、上から物を落としては、笑い続けていました。

 

一瞬で青ざめた私は、とりあえず下ろして長女に見てもらい、下に落としたものを拾いに行きました。戻った時また物静かだなと思い末っ子君を探すと、いました(笑)洗面所に椅子を持っていきよじ登って、水の悪さが行われてました(笑)怒る気にもなれなくなりとにかく後始末をして、お風呂で水遊びをさせました。するとちょっと目を話した隙に、ジョーロもってトイレに行き「ジャージャー」と言いながら遊んでました。ある意味で素敵な日曜日でした(笑)

 

続きを読む≫ 2014/04/21 10:11:21

http://www.lesdelicesdusoleil.info/http://www.zhovtenko.net/http://www.collegestudentloanconsolidationonline.com/http://www.tohi08.com/http://www.vps-hosting-packages.com/